2018.10.3
ニュース
現役アスリートの方の「デュアルキャリア(スポーツと仕事の両立)」を目指し、派遣・紹介予定派遣事業を開始
スポーツ人財の就職・採用支援サービスなどを手掛ける株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区)は現役アスリートの方の「デュアルキャリア(スポーツと仕事の両立)」の実現を目指し、派遣・紹介予定派遣事業をスタートいたしました。

内定式


<概要>
(サポート内容)
  1. 自らも競技経験が豊富なキャリアカウンセラーが、競技生活やライフプランに合わせて仕事と競技の両立をサポート
  2. 不足する社会経験を補うため、キャリアカウンセラーが定期的にビジネスマナー・スキル研修を実施
  3. 競技生活引退後には、セカンドキャリアとしての正社員就労も支援


<株式会社スポーツフィールドについて>
当社では「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、スポーツが持つ可能性を様々なフィールドで発揮し、個人、法人、地域社会、そして日本の発展に貢献すること」を理念として掲げています。
今後も当社は、より良いサービスの提供に努めるとともに、さらなる業容拡大、発展に邁進してまいります。

この事業を通じてアスリートの生活を支えることで、より多くのアスリートに対して、スポーツの現役人生を伸ばせるような選択肢を提供できます。それにより、スポーツを通した社会の発展に一層貢献して参ります。
[本記事に関してのプレスリリース元]
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000025453.html
一覧へ戻る