2020.8.26
ニュース
スポーツ市場15.2兆円へ貢献!アスリートの人財価値を向上させるプロジェクトを共に

スポーツ人財のキャリア支援などを始め、「スポーツの可能性を様々なフィールドで発揮する」株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は株式会社MPandC(所在地:東京都渋谷区 代表取締役社長:森下 尚紀)とパートナーシップ契約を締結いたしました。

アスリートのセカンドキャリア、デュアルキャリアの推進、日本のスポーツ界が目指す「2025年までにスポーツ市場のビジネス規模を15.2兆円とする」という目標(スポーツ未来開拓会議「中間報告」より)に貢献したいという想い・姿勢に相通ずるものがあったことから、今回のパートナーシップの契約締結に至りました。

先ずは、スポーツフィールドが抱えるスポーツ人財をMPandCが展開するスポーツ関連事業へ積極的に採用していただく予定です。

スポーツフィールドは、スポーツを通して学んだことの素晴らしさを伝えたい、その気持ちを胸に2010年の創業以来、新卒・中途人財のキャリア支援、デュアルキャリア支援、大学スポーツ支援など、人財領域の事業をメインに成長を遂げています。

MPandCは、スポーツ人財に対して、アスリートを続けながら、ビジネスを体験していくOJTプログラムを実施しています。また、自社のCSR活動としてのプロジェクトである『アスマッチプロジェクト』(アスリートと街(マチ)をつなげ、スポーツの力で地域を元気にするプロジェクト)の中で、引退したアスリートへの教育プログラムやキャリアラダーを整備することでアスリートのセカンドキャリア問題を解決するべく積極的に取り組んでいます。

スポーツフィールドとMPandCは、共に、「スポーツキャリアサポートコンソーシアム」の会員企業です。
※スポーツキャリアサポートコンソーシアム」とは、アスリートが安心してスポーツに取り組むことができるキャリア形成の環境整備を目的に、スポーツ庁委託事業「スポーツキャリアサポート推進戦略」の一環として創設された組織

スポーツフィールドは、今後もスポーツの持つ可能性を様々なフィールドに展開すべく、スポーツを通した社会の発展に一層貢献して参ります。

■株式会社MPandC
社名 :株式会社MPandC
所在地 :〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-7-22
代表者 :代表取締役社長 森下 尚紀
URL :http://www.mpandc.co.jp/
あらゆるスポーツのフィールドで、コンサルティング、イベント、施設運営、スクール、スポーツ振興活動を展開するスポーツビジネスの総合マネジメント会社。総合エンタテインメント企業セガサミーグループの連結子会社

■本リリースに関するお問い合わせ
経営戦略本部 広報担当 上野・河村
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

一覧へ戻る