2020.5.7
ニュース
アスリートのデュアルキャリアやセカンドキャリアの後押しへ。タイムカプセル株式会社と共同でプログラミング講座の開発へ。

スポーツ人財のキャリア支援などを始め、「スポーツの可能性を様々なフィールドで発揮する」株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は、「スポーツ×ITで地域活性化」をミッションに活動するタイムカプセル株式会社(所在地:岐阜県岐阜市 代表取締役:相澤謙一郎)と、「アスリートのエンジニア化」のために、共同でカリキュラムをスタートいたしました。

各種スポーツチームに在籍しているアスリートが現役生活中の雇用や収入確保のみならず、引退後においても多様な選択肢が得られるようなサポートが今まさに必要だと感じております。エンジニアリングのビジネススキル向上を図りつつ、現役生活中の就労支援(デュアルキャリア)や引退後の就労支援(セカンドキャリア)を二社で実現すべく、今後展開してまいります。

■トライアル第一弾
プロテニスプレーヤーの秋山みなみ選手がトライアルでホームページ作成プログラムに参加しております。なお、トライアルのプログラム受講終了後も、二社で中長期的にサポートしてまいります。

秋山みなみ選手にはWEB制作講座を受講いただき、HTML、CSS、Ward Pressのカスタマイズを学んでいただきました。現在、ご自身の公式サイトの制作を進めています。

■タイムカプセル株式会社
URL:https://timecapsuleinc.org/

「スポーツ×ITで地域活性化」をミッションに活動しております。プロ野球12球団&侍ジャパン公式ライセンスアプリ、サッカー日本チーム公式ライセンスアプリ、横浜F・マリノス公式アプリ、阪神タイガース承認アプリ、楽天イーグルス公式アプリの一部、東京六大学野球連盟公認アプリの開発・運営を担当しております。「地域のスポーツチームが元気になれば、その地域も元気になる!」を合言葉に日本全国のスポーツチームの活動を、ITを通じてサポートさせていただいております。

■本リリースに関するお問い合わせ
経営戦略本部 広報担当 上野・河村
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

一覧へ戻る