2021.10.22
スポーツ支援
一般社団法人日本ストリートサッカー協会と業務提携のお知らせ

株式会社スポーツフィールド(代表取締役:篠﨑 克志)は、一般社団法人日本ストリートサッカー協会(代表理事:畑中 崇)と就労支援におけるパートナー契約を締結いたしました。

背景として、競技引退後の進路に悩むアスリートや、競技で培った力を次のキャリアに活かすことができないアスリートが多いという現状があります。

本提携では、当社が一般社団法人日本ストリートサッカー協会に所属する選手の就労支援やキャリアプログラムの推進を行うことで、スポーツと仕事を両立するデュアルキャリアの実現を目的としております。

一般社団法人日本ストリートサッカー協会は“NO BORDER~多様性を受け入れる社会づくり~”をコンセプトに、新しいサッカー文化を日本に浸透させ、日常的にサッカー(スポーツ)を楽しめる環境作りを目指す団体です。

スポーツフィールドは、一般社団法人日本ストリートサッカー協会が、ストリートサッカーを通じてサッカーの競技力、競技人口の向上や気軽にスポーツに取り組む環境を提供すること。また、「スポーツと仕事を両立する」といった、多様性を受け入れる社会づくりを推進する姿勢に共感し、この度、契約の締結を行う運びとなりました。

この提携を通じてアスリートの生活を支えることで、スポーツを通した社会の発展に一層貢献してまいります。また、お互いの強みを活かして、地域に根ざしたスポーツの新たな価値を創造してまいります。

■一般社団法人日本ストリートサッカー協会

かつての路上から整備された公園や専用コートなどにフィールドを移し、楽しまれている欧州発祥のストリートサッカー。小さなスペースで、1対1、3対3の少人数で楽しめると共に極端なフィジカルコンタクトを行わない代わりにテクニックで魅了するサッカー。
日本ストリートサッカー協会は、「新しいサッカー文化を日本に」をビジョンに掲げ、このストリートサッカーを日本国内に普及させ、子どもたちの健全な育成と競技に取り組む環境づくりを行う。

【公式サイト】https://www.streetfootball.jp/


※画像提供:一般社団法人日本ストリートサッカー協会

■アスリートのためのキャリア支援、活動支援サービス「スポナビアスリート」

スポーツフィールドが運営するスポナビアスリートは、スポーツ人財の雇用創造とスポーツの新たな価値創出を目的として、アスリートのためのキャリア支援、活動支援サービスとコミュニティ運営をしています。また、スポーツ団体と連携し、スポーツの価値向上と発展の為に様々な取り組みを行っています。
サービスサイト:https://bit.ly/2XyuSPV

■本リリースに関するお問い合わせ
経営管理本部 広報担当 上野・河村
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

一覧へ戻る