中途採用をお考えの企業様 中途採用をお考えの企業様

大学・教育機関様へ

昨今キャリア教育の重要性が社会で問われるようになって参りました。また大学スポーツにおいては日本版NCAA構想をはじめとするスポーツの価値や アスリートのキャリアに注目が集まっております。スポナビを運営する弊社では、体育会運動部活動に所属する学生への就職支援だけでなく、小学生から大学生に向けてキャリア講座の提供をはじめキャリア教育を積極的に支援しております。また各学校毎にカスタマイズされた授業(講座)内容により下記のような評価を大学関係者や学生よりいただいております。お気軽にお問い合わせ下さい。

学生アスリートのキャリア支援会社として、スポーツの競技力向上やキャリア教育を通して、学生としての学業(単位取得)充実と、学生スポーツの社会的価値向上を目的としております。

各大学だけでなく高等学校、中学校への支援もおこなっております。また、ご要望によっては各種競技におけるトップアスリートの講演企画等も承っております。

講座・講演・講習に関する利用規約

>>講座についての学生の感想はこちら

お気軽に下記からお問い合わせください。

栄養学講座

大学や教育機関様のニーズに合わせた栄養学講座を実施。学校の部活動単位でもお受けしております。
国家資格である管理栄養士(※1)・公認スポーツ栄養士(※2)の資格をもった専門家が実施いたします。
講座内容や場所、お時間等もご希望に添える形でご提案いたしますのでお気軽にご相談ください。
(栄養学講座だけでなく、個別指導も承っております。気になる方はお問合せください。)

内容例

スポーツ栄養学の基礎知識講座
競技力向上(種目別)
理想的なカラダづくりについて(減量や増量、現状維持等)
様々なシーンにあわせた栄養(試合前後や補食、水分補給等)
リスクマネジメント(怪我の防止等)
個別サポート(自らに足りていない栄養素を知る)

このような方にお勧め

栄養学の特別講師をお探しの大学様
パフォーマンスを高めるために栄養学を学びたいと考えている部活動
理想のカラダづくりのために、栄養面も気を付けたいと考えているアスリートの皆様
スポーツ健康系学部学科の授業やゼミ活動で講師をお探しの皆様

事例紹介

・大阪経済大学様
大阪経済大学様にて、将来指導者を目指されている学生さんに向けて
スポーツ栄養学の特別授業を行いました。

・京都光華女子大学様
京都光華女子大学様にて、将来スポーツ栄養士を目指されている学生さんに向けて
スポーツ栄養士の現場の現状について特別授業をおこないました。

・兵庫県立海洋体育館様
兵庫県立海洋体育館にて開催された食育学習会にて
中学生・高校生のスポーツ施設の利用者にむけて栄養学講座を行いました。

講師紹介

酒井美緒(サカイ ミオ)
管理栄養士/公認スポーツ栄養士/全米ヨガアライアンスRYT200取得

高校の時からスポーツ選手の栄養サポートをすることを目指して、2012年の国家試験に合格し管理栄養士となる。
2018年には日本スポーツ協会と日本栄養士会の共同認定である、公認スポーツ栄養士の資格取得。
プロ野球の球団管理栄養士の経験を経て、高校や大学でのセミナー・講演活動や、専門学校でスポーツ栄養学の非常勤講師を務める。
また選手に応じた栄養指導や保護者へのセミナーなど幅広く従事し、サポートした人数は1,000名を超える。

≪栄養サポート実績≫
・プロ野球球団 球団管理栄養士 個人指導・栄養セミナー
・アドベンチャーランナー 日本人初世界7大陸制覇 個別栄養指導
・全日本空手道選手権大会 優勝選手 個別栄養指導
・大学 アーチェリー部 合宿帯同
・東京パラリンピック候補選手 栄養セミナー
・大学 スポーツ栄養についての講義
・私立高等学校ラグビー部 栄養指導・セミナー
・スポーツ系専門学校 スポーツ栄養学 非常勤講師
・企業HPでの栄養コラム作成 など。

(※1)管理栄養士とは、厚生労働大臣の免許を受けた国家資格です。病気を患っている方や高齢で食事がとりづらくなっている方、
健康な方一人ひとりに合わせて専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理、栄養管理を行います。
管理栄養士名簿登録数は2015年12月現在で205,267名です。
(※2)公認スポーツ栄養士とは、スポーツ栄養の専門家であり日本スポーツ協会と日本栄養士会の共同認定の資格です。
認定者総数は2019年10月現在で374名です。

栄養学セミナー利用規約