2022.4.5
ニュース
スポーツの力で社会を変える!スポーツフィールド入社式を挙行

株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は、「2022年度 株式会社スポーツフィールド入社式」を本日2022年4月4日(月)に執り行いました。


2022年度の入社式は、新型コロナウイルス等の感染拡大防止対策のもと、リアルと全国の拠点をオンラインで結び、総勢24名の新卒社員をグループに迎え入れました。

新入社員代表の決意表明や代表取締役の篠﨑克志から、新入社員へ向けたメッセージが贈られました。

代表取締役の篠﨑克志より、新入社員へ向けたメッセージ(一部抜粋)


新入社員の皆さん、ご入社おめでとうございます!

本日、新入社員の皆さんを迎えることができ、また、一堂に集まり、入社式を開催できることを大変喜ばしく感じております。
最終選考では皆さんに、入社の目的・目標を発表していただきましたが、その内容に「スポーツを通じて、社会へ与えたい価値」が詰まっていると思います。だからこそ、入社してからも忘れることなく、強い想いを持って実現をしてください。
そして、社会人として志高く仕事をしてもらいたいと思います。

スポーツフィールドには皆さんが一流のビジネスパーソンになる為の成長機会はたくさんあります。しかし、成長というものは誰かが与えてくれるものではありません。機会により自らが変わることでしか得ることはできません。1年目だからこそ、高い目標を持ち、失敗を恐れず挑戦する、素晴らしい1年にしてください。


また、社員を代表して3名の先輩社員が新入社員へ激励の言葉を贈りました。

記念撮影では、スーツ姿に加え、サッカーや野球をはじめキックボクシングなど、新入社員が取り組んできたスポーツのユニフォームやアイテムを着用しました。

役職員一同、フレッシュな心持ちで、今後もより良いサービスの提供に努めるとともに、さらなる業容拡大、発展に邁進してまいります。

■本リリースに関するお問い合わせ
広報 上野
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

一覧へ戻る