2021.7.30
ニュース
社会人ドッジボールクラブチーム『九州闘球會』と業務提携のお知らせ ~アスリートの雇用創造とセカンドキャリアにおける選択肢拡大に向けて~

株式会社スポーツフィールド(代表取締役:篠﨑 克志)は、2021年6月に社会人ドッジボールクラブ『九州闘球會(代表:利光友樹)』と所属選手の就労支援におけるパートナー契約を締結いたしました。


 背景として、競技引退後の進路に悩むアスリートや、競技で培った力を次のキャリアに活かすことができないアスリートが多いという現状があります。

 本提携では、当社が社会人ドッジボールクラブ『九州闘球會』に所属する選手の就労支援を行うことで、スポーツと仕事を両立するデュアルキャリア実現を通じて「選手として競技に集中し、高い能力を発揮できる環境を整備すること」を目的としております。

 九州闘球會は、小学生・中学生への練習指導やフィットネスクラブと協力し、ドッジボール競技の普及活動など、スポーツの普及・育成に取り組むクラブです。

 スポーツフィールドは、九州闘球會のスポーツの普及・育成に取り組む姿勢に共感し、この度、契約の締結を行う運びとなりました。

 活力溢れる優秀なスポーツ人財の就職を後押しし、スポーツの発展や地方創生の文脈からも社会的意義のある取り組みであると考えております。

 この事業を通じてアスリートの生活を支えることで、スポーツを通した社会の発展に一層貢献してまいります。また、お互いの強みを活かして、地域に根ざしたスポーツの新たな価値を創造してまいります。


 ■九州闘球會

 福岡県須恵町を中心に活動するドッジボールクラブチーム。
 シニアの『九州闘球會』と、ジュニアの『九州闘球會Jr』の2カテゴリーがある。
 チームの代表を務める利光 友樹は、日本代表としてドッジボールの普及発展の為、小学生、中学生の指導を行いながら、シニアチームでの全日本選手権優勝を目標に活動している。
 【Facebook】https://www.facebook.com/yuki.toshimitsu.10
 【Twitter】https://twitter.com/0510yuki3
 【Instagram】https://www.instagram.com/yuki.y3y/


■本リリースに関するお問い合わせ
経営管理本部 広報担当 上野・河村
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

一覧へ戻る