2021.3.15
ニュース
小中村政一氏が「アスリートNo.1プロジェクト」公認カメラマンに就任

スポーツ人財のキャリア支援などを始め、「スポーツの可能性を様々なフィールドで発揮する」株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は、株式会社サンリ(本社:静岡県島田市 代表取締役社長:西田 一見)と共同で2017年から始動した「アスリートNo.1プロジェクト」の公認カメラマンに、イチロー選手の引退試合や五輪も撮影した、FIFA、全米ゴルフ公認のスポーツカメラマンである小中村政一氏が3月15日付で就任いたしました。

【小中村氏HP】:https://konakamura.com/


【アスリートNo.1プロジェクトとは】
“スポーツを日本の力に、スポーツを日本の文化に”というスローガンのもと、世界で活躍する強い思いを持ったアスリートをメンタル面からサポートし、スポーツ界から社会に貢献できる人財を育成・輩出するプロジェクトです。
URL:http://www.sanri.co.jp/n1project/


 当社では「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、スポーツが持つ可能性を様々なフィールドで発揮し、個人、法人、地域社会、そして日本の発展に貢献すること」を理念として掲げています。

 理念の実現を目指し、更に地域に密着した就職支援サービスのご提供を行うため、このたび株式会社サンリと本プロジェクトを始動する運びとなりました。今後も当社は、より良いサービスの提供に努めるとともに、さらなる業容拡大、発展に邁進してまいります。


■本リリースに関するお問い合わせ
経営戦略本部 広報担当 上野・河村
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

一覧へ戻る