2020.10.5
ニュース
2021年度の内定式を開催 ~初のオンライン開催~

スポーツ人財のキャリア支援などを始め、「スポーツの可能性を様々なフィールドで発揮する」株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は、10月2日に2021年度入社予定者の内定式を執り行いました。

今年の内定式は新型コロナウイルス感染対策のため、オンライン形式で開催いたしました。

 内定者の多くは学生時代にスポーツに携わっており、プレーヤーとして全国大会出場を果たした者のほか、マネージャーやトレーナーとしてチームを支えていた者、少年野球のコーチやプロバスケットボールチームのチアリーダーとしてスポーツの価値を高める活動をしていた者など、個性溢れる総勢30名の内定者が揃いました。

オンライン内定式の様子

今年度は内定者のプロフィールと決意表明を掲載した“内定者BOOK”を既存役職員へ事前に配布。また、Zoomのブレイクアウト機能を用いた“内定者×既存役職員 ランチ懇親会(オンライン)”を複数セッション開催するなど、リモートワークが続く中でも、内定者と既存役職員との交流が深まるような企画を新しく取り入れました。

内定者BOOK

内定者×既存役職員 ランチ懇親会(オンライン)

内定式後の研修の様子

内定者一人ひとりがスポーツフィールドの社員になることを期待した状態で入社できるよう、今後も当社としても最大限の受け入れ体制を整えてまいります。

一覧へ戻る