2020.8.27
ニュース
サッカードイツリーグ6部所属のFCバサラマインツとセカンドキャリア支援に関する業務提携のお知らせ

スポーツ人財のキャリア支援などを始め、「スポーツの可能性を様々なフィールドで発揮する」株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は、サッカードイツリーグ6部所属の『FCバサラマインツ』(所在地:ドイツ 代表者:山下 喬)と所属選手のセカンドキャリア支援におけるパートナー契約を締結いたしました。

本提携では、スポーツフィールドが海外で挑戦するFCバサラマインツに所属する選手のセカンドキャリア支援を行い、「選手としての高い能力を、競技において十分に発揮できる環境の整備」、「引退後の人生に向けた準備やサポート」を目的としております。

活力に溢れ、優秀なスポーツ人財のセカンドキャリアを後押しし、スポーツの発展の文脈からも社会的意義のある取り組みであると考えております。

この事業を通じてアスリートを支えることで、スポーツを通した社会の発展に一層貢献して参ります。

■FCバサラマインツ

URL:https://basara-mainz.com/
ドイツのマインツをホームタウンとし、6部リーグに所属するサッカーチーム。会長兼監督の山下喬が滝川第二高時代の後輩である元サッカー日本代表の岡崎慎司と共に創設。「世界に通用する日本人サッカープレーヤーの輩出」をミッションに多くの日本人選手を受け入れながら、上位リーグを目指しています。

■本リリースに関するお問い合わせ
経営戦略本部 広報担当 上野・河村
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

一覧へ戻る