2017.11.22
プレスリリース
「熊本県復興チャリティー BASEBALL FESTIVAL 2017 in大阪」を開催
スポーツ人財の就職・採用支援サービスを手掛ける株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は、2017年12月2日(土)に淀川河川敷グラウンド(大阪府)にて「熊本県復興チャリティー BASEBALL FESTIVAL 2017 in大阪」を企画いたしました。

ポスター


<概要>

「熊本県復興チャリティー BASEBALL FESTIVAL 2017 in大阪」は、大阪から熊本復興、そして十三(じゅうそう)を盛り上げよう”という目的のもと、 阪神タイガース、オリックスバファローズに、ご協力をいただき開催いたします。

練習風景

子供たちに野球のおもしろさ、たのしさをもっと知ってもらいたい!という想いから、熊本出身の岩貞裕太選手や小田裕也選手等を講師陣に迎え、子供たちに現役選手やOB選手から直接指導をする野球教室、現役プロ野球選手によるトークショー、そして、有名選手使用のグッズやサインなどが出品されるチャリティオークションを開催いたします。

また、後半には熊本県PRマスコットキャラクターのくまモンも会場に登場して、熊本県の魅力をPRします。
本イベントは、協賛をいただいたホテルプラザオーサカの菅原取締役の「地域に愛されるホテルとして社会に貢献する」という強い想いと 熊本の一日も早い復興のために企画いたしました。子供から大人まで楽しめる内容となっており、多くの方の参加をお待ちしております。
当社では今後も、スポーツのさらなる発展のために様々なプロジェクトを推進し、更なるスポーツの価値向上に努めてまいります。

練習風景2


尚、本イベントの運営面では追手門学院大学(上田夢滋教授)、大阪産業大学(齋藤好史教授)、大阪体育大学(藤本淳也教授)、神戸大学(高田義弘准教授)のご協力のもと大学生がボランティアとして運営に参加しスポーツイベントのマネジメントを学ぶ機会の側面も兼ねております。※大学名五十音順

熊本県復興チャリティー BASEBALL FESTIVAL 2017 in大阪 概要
■開催日:2017年12月2日(土) 10:00 ~ 15:00
■会場:淀川河川敷グラウンド
■主催:ベースボールフェスティバル実行委員会
■協賛:ホテルプラザオーサカ
■企画:株式会社スポーツフィールド
■運営協力:追手門学院大学/大阪体育大学/大阪産業大学

■プログラム
 ・10:00 ~ 11:30 野球教室
      [指導講師]
 〇岩貞裕太選手(熊本県出身)
      所属チーム:阪神タイガース
 〇小田裕也選手(熊本県出身)
      所属チーム:オリックス・バファローズ
 〇武田健吾選手(熊本県出身)
      所属チーム:オリックス・バファローズ
 〇掛布雅之SEA ※特別講師
      所属チーム:阪神タイガース
 〇山崎一玄さん(OB講師)
 〇嘉勢敏弘さん(OB講師)
 ・12:00 ~ 13:00 ランチ
   [会場]ホテルプラザオーサカ
 ・13:30 ~ 15:00 ファンミーティング
       13:30 ~ 14:30  現役プロ野球選手によるトークショー&チャリティオークション
       14:30 ~ 15:00  くまモン隊が登場!熊本県の魅力をPR します!
※有名選手使用グッズやサインなど多数ご用意いたしております。
※チャリティオークションの収益は震災復興義援金として熊本県に寄付させて頂きます。

<株式会社スポーツフィールドについて>
当社では「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、スポーツが持つ可能性を様々なフィールドで発揮し、個人、法人、地域社会、そして日本の発展に貢献すること」を理念として掲げています。
今後も当社は、より良いサービスの提供に努めるとともに、さらなる業容拡大、発展に邁進してまいります。

■本リリースに関するお問い合わせ
経営戦略本部
コーポレートコミュニケーションDiv.鶴巻
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp

■会社概要
社名  株式会社スポーツフィールド http://sports-f.co.jp/
所在地 〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-29 FORECAST 市ヶ谷 4F
設立  2010年1月5日
代表者 篠﨑 克志
[本記事に関してのプレスリリース元]
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000025453.html
一覧へ戻る