新卒採用をお考えの企業様 新卒採用をお考えの企業様

体育会学生が求められる時代

国内外の政治・経済などの動向と同様に、昨今私たちビジネスを取り巻く環境も激変することが常態となっています。そのような環境下で企業が成長・発展を遂げていくためには、人・モノ・金・情報と言われるリソースを強化する以外に道はありません。そのリソースの中でも、『企業は人なり』に代表されるよう、各社の人財力が以前にも増して重要視されています。特に若い世代においては、離職率の高さや権利意識のみの先行などが問題視される中、役割や統率された組織の体験、高い目標設定やその達成・実現に向けた強靭なメンタリティなど、学生時代にこれらの要素の修得経験を持つ”体育会”人財こそがより求められる時代です。

<採用課題の例>

・活気のない学生が目立ち、バイタリティ溢れる人財が母集団に少ない
・営業現場から体育会の素養を持つ人財採用を求められている
・将来的なリーダーとしての資質を持った学生と出会えていない
・学生の志望度や本音が把握できず、内定辞退につながっている
・上下関係のある環境に順応できず、早期離職者が出てしまう

このような課題に対して「体育会学生が持つポテンシャル」は今後の時代も必要不可欠であり、組織で活躍する人財採用に寄与できると考えております。

体育会学生採用支援サービス

01

スポナビ採用イベントの企画・運営

スポナビ合同就職セミナー(体育会学生限定合同就職セミナー)

大学が公認する体育会運動部に所属する学生が一堂に集まる合同就職セミナーです。2018年卒実績で3月単月5729名の体育会学生が参加したスポナビ最大の就職イベントです。
Point!
①一般媒体では出会い難い体育会学生が一堂に集まる
②体育会の主将・主務等の役職者も多数参加する
③WEBだけの広報ではなく、直接スタッフが貴社の魅力を伝えて集客する
※合同就職セミナー参加学生の内、弊社スタッフを名前まで認識している学生は約7割の為、セミナ―参加後もフォローが充実!

スポナビ合同就職セミナープラス

参加企業数と学生数を限定した小規模マッチングセミナーです。貴社の魅力を参加学生全員にアピールすることが可能です。また、交流会も説明会クール終了後に実施する為、説明会・選考へのステップアップ率を上げることができます。
Point!
①必ず参加学生全員に自社のPRをすることができる
②マンパワーを減らすことができる
③交流会で気になる学生に個別アプローチが可能

スポナビ就活セレクション

企業様と学生様が密にコミュニケーションをお取り頂ける食事会形式のマッチングイベントです。また、弊社で事前にスクリーニングをかけた人財が集まる為、評価頂ける人財をピンポイントで採用頂ける企画です。
Point!
①短時間で深い関係構築が可能
②貴社の求める人財且つ興味を持った学生が参加
③人間力で引っ張ることができる

02

スポナビ エージェント

全国の学生を『完全成功報酬』でご紹介するサービスです。求める人財のみをご紹介させて頂くため、人的工数の削減が可能です。また、完全成功報酬の為、採用予算のコントロールをすることもできます。
Point!
①貴社の求める人財像に沿って、弊社で厳選した人財をご紹介
※面談をしていない人財のご紹介は基本的にしておりません
②完全成功報酬型の為、成果がでるまで費用が一切発生しない
③1名~30名以上まで様々な採用ニーズに対応が可能

03

動員企画

貴社のご要望に合わせて、会場や日程、内容をプロデュースさせて頂き、学生を動員致します。小規模開催から大規模開催まで幅広いニーズにお応え致します。
Point!
①貴社の求める人物像に合った学生を興味を持った状態で動員
②参加人数1名単位での費用発生の為、予算のコントロールが可能
③1名~100名以上まで幅広いニーズに対応可能

04

スポナビの企画・運営

体育会の部活動に打ち込んできた体育会学生限定の就職サイトです。一般媒体では出会い難い体育会学生に対し、スポーツフィールド独自のネットワークを活かしてターゲットを絞った広報活動を長期的に展開できます。

05

採用コンサルティング

採用全般における問題解決から、採用予算の適正化、採用人財の質の向上など、貴社の採用成功に向けて共に成果をコミットしながら取り組ませて頂きます。

体育会学生の特徴

01

社会人としての
ポテンシャリティが高い

競技を通じて挨拶や礼儀などの
「基礎」を学んでいるほか、
指導を受け入れる「素直な姿勢」、
率先して新入社員の見本となる
「協調性」など組織に良い影響を与えます。

02

厳しい環境で鍛え抜かれた
精神面と体力面

業種や職種、企業規模を問わず、
共通して必要である社会人としての基礎である
「体力」。常に前を向き、
モチベーションを高く維持し続ける
「気力」も兼ね備えた学生です。

03

多くの「挫折」と「成功」の
積み重ねによって磨かれた
PDCAサイクル

目標達成や結果に拘って努力を続けてきた
成功体験や挫折経験からPDCAを回す習慣を
学生時代から身に付けています。

04

組織での疑似体験で得た
順応性・協調性【チームワーク】

体育会学生の多くが幼少期から
スポーツを通じた人格形成を行っており、
組織の自己に対する期待に
応えることや役割を認識し、
時には自分を抑えてでも
組織のために尽くす経験をしております。

05

強力な貴社リクルーター としても活躍

体育会の組織における
先輩・後輩の強い絆により、
一般的なルートでは出会うことが難しい
学生層とのパイプ役として活躍致します。

「デジタル」ではなく、「アナログ」の接点を重要視

現代の新卒採用において更なる課題のひとつとして、「学生とのミスマッチ解消」が挙げられます。
採用において学生に対する「グリップ」「影響力」をもって採用に繋げられるかが選考・内定辞退や早期退職に大きく影響すると考えます。

その課題解決のために弊社が最も重要視していることが、体育会学生と「ダイレクトに接点を持つ事」でございます。 具体的に体育会学生への広報活動として下記の取り組みを行っております。

・大学キャリアセンターと体育会学生向け就活ガイダンスの開催
・各部活動向け就活勉強会の実施
・各登録学生との個別面談
・各部活動の指導者様(監督・コーチ)との関係構築
・各競技の連盟団体への協賛活動